私の作る料理はおいしい。

だから、みんなに食べてもらいたくて、飲食店をはじめた。

しかし、料理上手であっても、経営は全く別物だった。

当たり前のことに気付くのに4年かかったかな。あほだ。

なぜ4年もかかったかというと、毎日毎日一生懸命、お店を開くのに精一杯で

気づかなかったあほだ。

儲かっていないということに気付かなかった。

へとへとに疲れて、でもお客様のおいしいに喜んで、また頑張ってしまって。

投稿者

Yukiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。