本文へスキップ

チキンキング神戸は!「ハワイのやきとり フリフリチキン」を販売しております!!

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.078-843-5688 080-2065-3160

〒657-0033 神戸市灘区徳井町4-1-3

フリフリチキンってなに??what is huli huli chicken?

フリフリチキンとは・・・・

店内イメージ

ハワイのやきとりフリフリチキンを日本中のご家庭で!!

このチキン料理は、ハワイでは誰でもが知っているみんな大好きなハワイアンのソウルフードといえるもの。フリ(HULI)とは、ハワイ語で『まわる』とか『向きを変える』という意味です。開いた丸鶏を『炭火』でくるくる回しながら、又は網で返しながら時間をかけて焼きます。出た余分な脂は炭火に落ち舞い上がったけむりでよい香りがつきます。落ちなかった脂は皮に残り、皮をパリパリにします。

焼きたては、スローローストならではの『やわらかさ』を、冷めてからは炭火の香りが定着するのでその独特の『おいしさ』を。どちらも味わって頂きたいチキン料理です。

炭火で本格的に焼いているお店は日本ではまだ珍しいといえます。ぜひ味わってみてください!!


フリフリチキンのお店を持ったわけ

料理イメージ

まだ日本ではなじみのない丸鶏の炭火焼ですが。ハワイのように日本でも、普段使いで気軽に美味しく召し上がって頂けるチキン料理の代表にしていきたいと思っています!!

はじめてハワイでフリフリチキンの調理法を見たとき!!なんてすばらしい!!と思いました。なぜかというと、それはまずチキンを「開いて」焼いているということ!
チキンは「丸いまま」焼くとどうしても中に臭みがこもります。それで香味野菜などを詰め込んだりするのですが。それが!なんと、開いてしまっていたわけです。内側も炭で焼きますから、その香ばしい美味しさたるや!!

日本でこの料理をみんな知っているのか、帰国後尋ね歩いたところ、全然でした。何度もハワイに旅行されている方や、長らくハワイアンのウクレレの先生をされている方もご存じなかったくらいでした。これは、どうしても、日本でも知っていただきたい!!しかも、ハワイにはたくさんの日本料理がもう定着し、ポピュラーになっています。すし、たこ焼き、ラーメン、からあげ、刺身、てんぷら、漬物、みそ汁、あげれば、きりがないほどです。でもハワイからの本に来た料理といえば、ロコモコくらい?
ハワイでこんなに人気の鶏料理が、日本で全く知られていないなんて!!

そういうわけで。
帰国後、いろんな方に助けて頂きながら、なんとか、フリフリチキンのお店ができました!2011年11月です。


フリフリチキン豆知識

食材イメージ

◎ハワイの観光客にはノースウェストの週末だけ食べることのできる『レイズ』というお店が超有名ですが、ホノルルにもフリフリチキンのお店は結構たくさんあります。

◎もともとは募金を募るイベントなどで販売されていました。

◎ハワイ島のヒロというところで生まれた養鶏所経営者のアーネスト・モルガドにより1950年代後半に考案されたといわれています。ハワイはフィリピンからの移住者も多く、またアーネスト自身戦後フィリピンに渡っており、おそらく、フィリピンの鶏料理「レションマノック」(LECHON MANOK)からヒントを得たものと考えられます。

◎丸鳥料理は「中抜きをして丸いまま」使うことが多いのですが(クリスマスの卓上に乗っているあのローストチキンなど)フリフリチキンは鳥を開くので内側も焼くことができます。それで臭みも中にこもらず、香ばしいチキンができるわけです。

◎ハワイではなんとフリフリチキンはしょうゆ味です!

◎キアベといういい香りの炭で焼きます。


店舗イメージ

shop info.店舗情報

チキンキング神戸

〒657-0033
神戸市灘区徳井町4-1-3
TEL.078-843-5688 080-2065-3160